ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU

2017年4月現在の肩書は【株式会社ニッポン放送 ビジネス開発センターネクストビジネス戦略部副部長アナウンサー】!カルチャー情報サイト「yoppy」アイコン吉田尚記関連のあれこれをぎゅっと詰めました!

「魔法少女になり隊」は、RPGなんですよね?

毎週月曜~木曜24時から放送中のラジオ番組「ニッポン放送 ミュ~コミ+プラス」から、9月19日(月・祝)深夜放送分の、パーソナリティ吉田尚記と月曜アシスタント松井玲奈と、ゲストの「魔法少女になり隊」の皆さんとのトークを書き起こしでお届けします!

吉田:これは状況がややこしいぞ!・・・どうも和服姿のニッポン放送アナウンサー吉田尚記と、

松井:スカジャン着ている松井玲奈です。

吉田:ミュ~コミ+プラスのお時間始まっておりますが、ツイッター上でいま生放送中に水島精二監督という音楽大好きのアニメ監督が、おとといそう言えば一緒に飲んでたんですが、「魔法少女になり隊楽しみ! 筆談?」と書いてくれてます。事情はわかっているんでしょうけども、先に言っておきます、筆談です!! どうするんだろ・・・?それでは今夜のゲスト改めてご紹介しましょう。「魔法少女になり隊」のみなさんです。

メンバー:こんばんは。よろしくおねがいします。

松井:よろしくおねがいします。

吉田:いま拍手は4人分聞こえましたね。だけども、さてどの順番で自己紹介していただくのがいいですか?

ウイ:ギター担当のウイ・ビトンです。おねがいしま〜〜〜す。

吉田:ごく普通の男性が一人笑・・・。

明治:ギター担当の明治です。よろしくお願いします。

吉田:意外とアイメイクの濃いタイプの女性ですね笑、よろしくお願いします。

ガリ:はいそして、VJ&ヴォーカルのgari(ガリ)ちゃんでーす。よろしくお願いしまーす。

吉田:前髪から想像できないキャラクターですね笑。

松井:ガリさんがしゃべってるの初めて見ました笑。ライブでみただけなので・・・。

吉田:あっ、そうなの?

ガリ:そうですね・・・ライブとは大分テンションが・・・

松井:全然違いますよね!! いまちょっとびっくりしてます笑。

ガリ:ライブはかなりエモーショナルなので・・・。

吉田:いまはライブじゃないからまだスイッチが普通モードに・・・

ガリ:割りと、はい、そうだと思います。

松井:ナチュラルな・・・

吉田:そして、それをナチュラルとうなづいていらっしゃるのが、ヴォーカルの火寺バジルさん・・・でいいんですよね? ですが・・・いま書いてる・・・。松井さん読んでいただけますか?

火寺(松井代読):おはようございます、魔法少女になり隊のヴォーカル・火寺バジルです。呪いでしゃべることができません、今日はよろしくお願いします。

松井:ばってんのマスクを口にしてらっしゃいます。

吉田:いまスケッチブックに書いてくださって、それこそ今日はらんま1/2の曲を歌ってましたが、らんま1/2のお父さんみたいな感じ・・・。

松井:そうですそうです・・・。

吉田:すごい古い表現笑・・・。一応いま、自己紹介いただいたとき、パートの紹介をいただきましたが、それぞれ魔法少女になり隊のみなさんは、職業もあるんですよね。

ガリ:はい職業あります。

吉田:じゃあ、誰から聞けば良いのかな?

ウイ:はい、ウイ・ビトンはスナイパーでございます。

吉田:これ、どこまでまともに相手すればいいのかネ笑・・・。

明治:ギター担当の明治は、剣士ですね。女剣士。

松井:カッコイイ!!

ガリ:gariさんは妖精でございます。妖精ですよ〜〜〜。

吉田:これが職務質問だったら、その場で署まで同行しろって言われるでしょうね笑。

ガリ:おもしろいと思いますよ、妖精って。

吉田:面白いかつまんないかで言えば面白いんだけど、社会生活どうかな・・・っていうとこではある笑・・・。

ガリ:いや、でもこれで食っていこうと思っているので、よろしくお願いします。

吉田:魔法少女になり隊の中ではね・・・。そして火寺バジルさんは、いま説明を書いてくれてます。

火寺(松井代読):魔法少女見習いです。

吉田:このあたりで、ツイッター上の人たちが、職業?自称?スナイパーに天使に妖精カオスだなみたいな話になってるんですが笑・・・。

ガリ:ハハハハ・・・・。

吉田:魔法少女になり隊は、RPGなんですよね?

ガリ:はい、RPGで我々は冒険をしている途中ということになってます。その冒険の目的っていうのが、火寺バジルの呪いを解くためだっていう感じなんです。

吉田:喋れない呪いは、どういういきさつでかけられてしまったのか?

ウイ:それは、火寺バジルさんが森で空中に浮いているおにぎりを発見したんです。そのおにぎりをおいしそうだなとおもって、パクって食べちゃったら、そのおにぎりが実は、魔女のおにぎりで、怒った魔女が呪いをかけて「おまえもうしゃべるな!」って言って、しゃべれなくなっちゃったといういきさつなんです。

吉田:そしていま、スケッチブックにペンが走ってます。

火寺(松井代読):しかも鮭のおにぎりだったんです・・・。

松井:中身大事ですからね笑・・・。

吉田:魔女は鮭を食べるんだ笑!!!

松井:激怒しちゃったんですね・・・。私の鮭って・・・。

吉田:それまではしゃべれたんだけど、食べて、しゃべれなくなったけども、歌は歌える・・・。

ウイ:歌というか魔法をライブで使っていて、みなさんに聞こえているのが歌なんですけど、それは実は魔法で、歌という魔法を使って冒険しているということなんです・・・。

吉田:それで最終目標は、魔女を倒すことなの?

ウイ:そうですね、魔女を倒したら呪いが解けるかもしれない、ってなんもわかってないんですが、とりあえず魔女は倒したらなんとかなるんじゃね?って言う感じで、魔女に向かって立ち向かっています。

吉田:実は魔法少女になり隊は、今回メジャーデビューをするわけですよ。おめでとうございます!!

メンバー:ありがとうございます。

吉田:メジャーデビューっていうことで、いままでのインディーズは「チュートリアル」、つまりゲームで言うところの操作方法などをみんなに覚えてもらい、ここからメジャーデビュー後にCD買ったりとか、ライブとかに参加してくれる人というのが「プレイヤー」になる・・・。

ウイ:そう「プレイヤー」のみなさまになります。

吉田:いまラジオをお聞きのみなさんはプレイヤーになる可能性がある・・・。

ウイ:プレイヤー予備軍ですね。

吉田:プレイヤー予備軍の方々と、プレイヤーになった方々は、今後、魔法少女になり隊は、おそらく魔女が悪いやつだと思うけども、RPGだから、真のストーリーはどうだってのがまだわかんない・・・。

ウイ:はい。

吉田:まま楽しんでいただいているという真っ最中なわけですね・・・。

ガリ:真っ最中でございます。

吉田:だいたいこんな感じで理解できるのかな・・・。僕は複雑な事情が好きなタイプなので理解したんですけど笑・・・。

松井:あとはもう、ホームページを見てもらえば、ガッツンとわかるようになってます。世界観だったりとか、ちゃんと全部8ビットで作られていて、ライブの映像も8ビットで出来てて、すごいそれがわくわくするんですよ。ゲームやっているような感覚になって・・・。

吉田:スケッチブックにペンが走る音が聞こえています。

火寺(松井代読):めっちゃ見てくれている、うれしい!!

松井:私もそんなふうに言われたら嬉しいです!!

吉田:そしてこの複雑な事情の「魔法少女になり隊」と僕らとの接点があるのかないのか? と思ったら実は、衝撃のものをスタジオに持ってきていただきました!!!

明治:ちょっとガサガサしちゃうんですけど、このクリスマスツリーにかけるボールによっぴーさんのサインが入っているというものなんですけど・・・。

松井:なぜ??

吉田:明治さん説明してください・・・。

明治:私ミュ~コミのリスナーで・・・

吉田:・・・だったんだって!!!!

松井:え〜〜〜〜〜〜〜!!

ウイ:めっちゃうれしいじゃん!!

明治:はい、だから今回出せていただけるってことで、めちゃめちゃ嬉しくて全部持ってきちゃったんですけど・・・。

ガリ:ほかにもこの1点だけじゃないんだよね。

明治:ほかにも、原画なんですけど、デトロイトメタルシティーの・・・

吉田:あっ!!! 本当だ! これ長濱博史監督がいらっしゃったときに、僕らがもらってリスナープレゼントしたやつですね・・・。

松井:ガチリスナーですね!!!

吉田:リスナーの中でも、めちゃめちゃすごい!!

松井:吉田さんのサインが書いてある、ツリーのオーナメントって日付書いてあるんですが、2008年ですよ!!!

吉田:う〜〜〜わ〜〜〜!!

明治:8年前です。

吉田:まさかそんなことが起きると思わないじゃないですか・・・。当時はラジオネームとかあったんですか?

明治:ラジオネームはありましたね、たぶんダダスベリしてるやつだったんで・・・

ガリ:言いたくない笑・・・。

吉田:今後の冒険に支障をきたしますからね笑・・・。

松井:す〜ご〜い〜〜〜〜!!

吉田:なんか僕らがこのプロジェクトに対して、何らかのシンパシーを感じる理由がちょっとわかったような気がします笑!!! ただここが、あくまでバンドとしての、バンドでもあるわけですよね。

ウイ:はい、バンドです。

吉田:バンドとしての、方向性もコンセプトもそうなんだけど、じゃあ楽曲はどうなのってことなんだけど、こりゃもう聞いてもらってから話をしたほうが良いと思うので。では曲紹介を・・・あっ、ここで火寺さんの声を聞けるんですよね?

ウイ:いや、聞けないです。あのキュキュキュって音だけ拾っていただけたらなっていう・・・

吉田:あの曲の中で聞こえている声は、あれは魔法だから声とは別?・・・

ウイ:そうですね、声とは別です。でも声です。歌というか結局は声です。

松井:歌声ね笑・・・。

吉田:いまバジルさんは口にはバッテンのマークのついたマスクをずっとされたまま、筆談をしていただいているのですが、じゃ、曲紹介はどなたにお願いしましょうか?

ウイ:はい、ではメンバーでやります、それでは聞いて下さい。魔法少女になり隊で、せーの!

メンバー:KI-RA-RI!!!

魔法少女になり隊 『KI-RA-RI』Short Ver.

吉田:ということで、コンセプトだけで聞いた人からすると、音楽的にどうすんだろうと思ってるかもしれませんが、これもう明らかに音楽の一番さきっぽをもうちょっと進めたいっていうタイプの音楽ですよね。

ウイ:そうです、それっていうか、我々が楽しいと思った音楽をやるというか、そういうコンセプトで曲作りをしています。楽しいを第一に考えてます。

吉田:ちなみに旋律を歌ってらっしゃるのは、バジルさんで・・・

ウイ:はいそうです・・・。

吉田:でこのデスボイスは誰の声?

ガリ:gariさんだよ〜〜〜。

ウイ:ハハハハハ・・・。

松井:ガリさん、そんなイメージと、あと常に飛んでるっていう、超ジャンプしてるイメージがあったんで、こんなに優しい方なんだって驚き!!

ガリ:はい、ライブでは暴れ狂ってるんですけど、普通に会話もできるので笑、よろしくおねがいします。

吉田:ちょうどいいくらいに「イラッ」とするね笑・・・。

ガリ:ハハハハハハ・・・。

吉田:微妙な距離感、妖精がデスボイスをしているバンドなんですね笑・・・。さてそして気になるのは、カバーが毎回際立っていて、こないだは「ハレ晴レユカイ」を、番組で解禁のときかけさせて頂きましたが、その前は松井さんが言ってたとおり、おジャ魔女ドレミの「おジャ魔女カーニバル」をカバーしていたりしたわけです。

魔法少女になり隊 – 「BA・BA・BA ばけ〜しょん」 全3曲攻略動画

吉田:今日の出演で気になっている人がいっぱいメールくれているんですが、松井さん紹介お願いします。

松井:メールをいただきまして、いまからメンバーのみなさんに「イエス」か「ノー」で答えていただくということで紹介していきますね。

ラジオネーム・あばれないくん、メンバー全員、魔法少女になりたいんですか?

ウイ:ノー!

ガリ:ノー!!

明治:ノー!

ウイ:で、バジルだけイエスです。

吉田:一人の魔法少女になる旅を手助けしているってこと?

ウイ:手助けしてあげてます。

松井:あーなんか素敵・・・。

吉田:松井さん大丈夫笑? たしかに優しくて素敵な話なんだけど、松井さんが執拗に入りすぎててアブナイ!!!

松井:けっこうもう入り込んでます笑。では次、ラジオネーム・なおなぎさん、もし魔法少女になったとして、一つだけ絶対に願い事が叶うとしたらなにをお願いしますか?

吉田:魔法少女ってそういうもんなんですか?

ガリ:魔法少女とは、誰かの願いを叶えてくれるようなものではなく・・・

松井:まどマギだったとしたら何かを願うと叶うんですがってことを聞きたいみたい・・・バジルちゃんはどうですか?

火寺(ガリ代読):あ〜〜、8等身・・・笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑、8等身になりたい!!!

吉田:なるほど!!!

松井:そこは声じゃないってことなんですね笑

ウイ:まさかですね笑!!!

松井:次、テトさん、魔法少女といえば、相棒となるマスコットキャラクターがいると思うんですが、そういうのっていないんですか?

ガリ:キュゥべえ(まどマギの)的な何かですかね? 僕と契約して魔法少女になってよって感じかな? それで言うと、本当に出会い頭で、魔法少女になりなよって言ってるんです。

吉田:今回DVD付き版をお借りして見せてもらったんですけど、DVDに魔法少女になり隊序章というのがほかのミュージックビデオと一緒に入ってるんですけど、その中で、全部8ビット世界で説明されていますよね。

魔法少女になり隊 序章

その中で、明らかに謎がある感じというか、怪しいというか、しかも今回限定版を買うと、プレイに参加できるんですって、なんでしたっけ、地図のかけら・・・。

ウイ:初回版にしか入ってないんですけど、地図のかけらっていうのを封入していて、国が4つ書いてあるプリントが入ってるんですけど、その国の中から、プレイヤーのみんなに、魔法少女になり隊の冒険の先を決めて欲しいなって・・・

吉田:この4カ国の名前言っちゃっていいですか?

ウイ:はい!!

吉田:イタリアーノ、べジプト、ワイハ、アメリケのどれかから選ばれるってことで、後ろにURLが書いてあって、ここに来て選択をしてもらうんですね。どれになったかによって・・・

ウイ:これからの冒険が変わって来る・・・

吉田:どの国に行っちゃうかが変わってくる・・・そういうふうになっているんですって・・・。

ウイ:もうぼくらもドキドキです!!

松井:こういうのは参加したほうが絶対楽しいですからね・・・。

吉田:今のタイミングだったら乗ってってちょうどいいくらいですね、メジャーデビューしたところなので。これがひとつ重要な要素で、事情がわからない人はたぶんDVD見るとけっこうわかると思います。

これが9月21日発売の「KI-RA-RI」という先程聞いてもらったタイトル曲の初回限定盤に付いてくる。通常版もありますが、先週紹介させていただいた「ハレ晴レユカイ」のカバーもそちらに収録されていることになっておりまして、あとライブがどうしたって、気になるんですけど、松井さんは見たことあるんですよね。

松井:あります。

吉田:いまのところしゃべらないことと、ガリさんはしゃべるってところまでわかったんですけど、松井さんがあと特筆すべきこととしては・・・。

松井:特筆すべきは、映像もすごい、8ビットで、凝ってたり、MCも私が見たときは、ちょうど発表があったときだったので、RPG形式の選択画面が出てきて、そういうMCのやり方もあるんだって、新しいんです。

ウイ:ガリさんがVJなんです。実は・・・。

吉田:VJもやってるの?

ウイ:VJ&ボーカルのガリさんなんですよ。

吉田:VJボーカルで妖精なの!?

ガリ:はい笑!!

吉田:全部映像作ってるのがガリさんなの!?

ガリ:はいっ笑!!

吉田:え〜〜〜〜〜〜〜!!

松井:すご〜〜〜〜い!!!

ガリ:実はスゴイ妖精なんだよ〜〜笑!!!

吉田:自分で言わなければいいのに笑!!!! そしてこちらをいまプレイしてみたいという人はCDを買う以外には、東名阪ツアーが来年あります。2017年1月21日が名古屋、27日が大阪、東京は1月29日渋谷・TSUTAYA O-WESTで行われることになってます。

ウイ:ぜひよろしくおねがいします。

ガリ:待ってるぜ!!

吉田:ということで、やっと設定が飲み込めたので、設定じゃない笑!!! 活動の方向が飲み込めたので、この先冒険がどうなったか、定期的に聞かせてください!!

メンバー:はい!!!ぜひぜひ・・・。

ウイ:また報告しに来ます!!

松井:うれしい!!

吉田:バジルさんが今、力強く「ぜひ」って書いてくれています笑!! ということで魔法少女になり隊のみなさん、ありがとうございました。

メンバー:ありがとうございました!!!

魔法少女になり隊HP
http://mahousyoujoninaritai.com/

  • 松井玲奈ファンクラブライブ大盛況!「ANDREW W.K.かと思いました」

  • 松井玲奈が注目する「ヤバイTシャツ屋さん」!?

  • 話題の音楽イベント「@JAM×ナタリー EXPO 2016」に「欅坂46」が出演決定!

    話題の音楽イベント「@JAM×ナタリー EXPO 2016」…

  • フェスで入場規制連発!今最も”ヤバイ”バンド ヤバイTシャツ…

  • HKT48「最高かよ」のスピンオフMV公開!オリラジ藤森参戦…

人気記事