ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU Hint

2017年4月現在の肩書は【株式会社ニッポン放送 ビジネス開発センターネクストビジネス戦略部副部長アナウンサー】!カルチャー情報サイト「yoppy」アイコン吉田尚記関連のあれこれをぎゅっと詰めました!

岡田ロビン翔子が登場!こんな「アイドルのV字回復」見たことない!?

毎週月曜~木曜24時から放送中のラジオ番組「ニッポン放送 ミュ~コミ+プラス」から、9月7日(水)深夜放送分の、パーソナリティ吉田尚記と、1ヶ月間限定水曜日アシスタントの岡田ロビン翔子とのトークを書き起こしでお届けします!

吉田:雨の中聴いてくださっている方もいるんだとおもいます。改めまして、あの、いまね、僕が緊張してますみたいなことをツイッターでつぶやいていたんですよ。どうもニッポン放送アナウンサー吉田尚記です。今日緊張しているのは、これが理由です。どうぞ!!

ロビン:ミュ~コミをお聞きの皆さんこんばんは、今日から水曜日のマンスリーアシスタントを担当させていただきます、生ハムと焼うどんの二人に初対面でトリンドルじゃね?って言われましたが、トリンドルではありません、残念なハーフ、チャオ ベッラ チンクエッティの岡田ロビン翔子と申します。よろしくおねがいします。

吉田:金髪のおかっぱ美女がここに・・・

ロビン:ちょっとね、髪の毛明るくなっておりますけど・・・

吉田:座ってらっしゃいますけど、いつもは水曜日、誰もアシスタントいないまま放送してたんですが、実はこの夏休みに、東京アイドルフェスティバルというアイドルがいっぱい集まるイベントがありまして、そこでミュ~コミ+プラスは、アイドルが好きな番組なので、なにか企画をやろうと。その企画で、ラジオなんだから、アイドル「しゃべれる女王決定戦2016」というのをやったんです。

ロビン:知ってますよ。去年も私ツイッターで見てました。出たいなぁって思いながら・・・

吉田:去年が一回目で、今年2016年8月に二回目があったわけですが、そこに出ていただいたんですよね。

ロビン:そうなんです。出させていただいて・・・

吉田:で、出たら、もうそりゃ勝つだろうと僕らが思っていたとおりに、横綱相撲で喋れる女王に輝いて・・・

ロビン:いや、めちゃめちゃ緊張しましたよ。フリートーク対決みたいなのがあって、何を喋ればいいんだみたいな・・・。当日になるまで誰としゃべるかもわからない状況だったじゃないですか。

吉田:ほかに、5人のアイドルが出てきて、その人たちにその場でお題というか、こういうことやってくださいって発表してやってもらって、最後はお互いのアイドル同士が投票して誰が一位かで優勝者を決めるみたいなやつだったんです・・・。

ロビン:そりゃ〜怖かったです。

吉田:実は、実際はそうではなくて、その投票の雰囲気とかを見ていて、うちのアイドル好きの放送作家のサービスカード高柳が決めた笑・・・。

ロビン:そうだったんですかぁ?。

吉田:僕らが、言ってる喋れる女王とは、アイドルで天然で面白いという人はいっぱいいるので・・・。

ロビン:そうですね、バラティーにつよい子とかいっぱいいますね・・・。

吉田:それとはちょっと違うんだよって、その場にいる人達全員が幸せになれる立ち回りのできるのが喋れる条件・・・としたら、んもう圧勝ですよ!!

ロビン:いやいや・・・ありがとうございます。でも吉田アナが蹴落とさなくてもいいよって言ってくれたのがすごく(良かった)・・・。人を蹴落としてまでしゃべりたいって思えないタイプ、出来ないタイプなので、その一言で、今日は楽に楽しくやろうと思って・・・

吉田:ほんと素晴らしい・・・こういうことを言って欲しいんですよ。いろんなタイプのアイドルファンいると思いますけど、僕は24年くらい本当にアイドル現場に通い続けて、高校くらいから・・・

ロビン:わたし23歳なので・・・

吉田:そう、生まれる前からですね笑、生まれる前だから、岡田ロビン翔子さん、アイドル歴何年?

ロビン:アイドル歴は、チャオ ベッラ チンクエッティでもう11年目です。

吉田:ほらっ!! ほらっていうのもなんですけど、僕は「THE ポッシボー」としてチャオ ベッラ チンクエッティがデビューしたころからのファンで、去年改名したんですけど、その改名する段階で出てきた時にこんなちっちゃな娘たちが・・・って見ていたんです。

ロビン:ハハハハハッ・・・。たまにステージから吉田アナが見えるんですけど、最近ちょっとお父さんに見えてきた笑。

吉田:僕も気持ちとしては、もうお父さんに近いのと、あとただそれでいうと、24年ずーっといろんなアイドル見てきてますが、チャオベッラは、やっぱり歴史上アイドル界に存在しなかった存在なんです。

ロビン:本当ですか!?

吉田:いろんな意味で・・・。

ロビン:いろんな意味で・・・いい意味も含まれつつ・・・。

吉田:アイドルで一回ダメになるときってあるんですよ、どうしても・・・。動員が下がってきて、もう解散か活動停止しかないんです。そこからV字回復して帰ってきた・・・。ほんとなんだよこれ・・・。これ歴史上おそらく初めてに近い・・・。

ロビン:5年前ですね・・・。もう解散するか続けるかどっちかにしてくださいと事務所に直談判しに行ったことありますね。

吉田:そこまで行ってたんだね。そんなとき僕らが仕事を放送局として頼むじゃないですか。朝7時からライブやって下さいとかそういう無茶なことを全力でやってくれてたんです・・・。

ロビン:なつかしぃ〜〜〜クリスマスでしたよね。

吉田:マイナス2度とかでしたよ笑・・・。

ロビン:そうそう、寒かった・・・。

吉田:そういうのやってて、本当に素晴らしいと思うんです。そういうことやってても悲壮感がない、チャオベッラは・・・。それが凄いと思う・・・。その力の一つは、ロビンちゃんが蹴落とすんじゃないけれども全力で頑張ってるみたなところがおそらくあると思って・・・。今回「しゃべれる女王決定戦2016」のとき、優勝した女王の人は、一ヶ月間、良かったらミュ~コミ+プラスのアシスタント生放送で出てみませんかって話だったんですけど、その権利を別に、スケジュール大変なんで、って言ってもらっても良かったわけで・・・。知ってますかみなさん、今日、ロビンちゃん生放送これで3本目ですよ!!!

ロビン:ありがとうございます笑!!

吉田:それでも来てくれて・・・

ロビン:いや出たかった、いつも聴いてますもん、お風呂で・・・。

吉田:先週もそれでツイートしてくれて・・・そういうところですよ!! そんなロビンちゃんに今日来ていただけたので、これから1ヶ月間どうぞよろしくお願いします!!!

ロビン:よろしくおねがいします!!!

▼チャオ ベッラ チンクエッティ 公式サイト
http://ciao-bella-cinquetti.com/

▼岡田ロビン翔子 アメーバブログ
http://ameblo.jp/robin-shoko/