ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU

2017年4月現在の肩書は【株式会社ニッポン放送 ビジネス開発センターネクストビジネス戦略部副部長アナウンサー】!カルチャー情報サイト「yoppy」アイコン吉田尚記関連のあれこれをぎゅっと詰めました!

i☆Risの山北早紀と芹澤優が生登場。「“メンズ地下アイドル”見に行きはじめて…」

毎週月曜~木曜24時から放送中のラジオ番組「ニッポン放送 ミュ~コミ+プラス」から、3月1日(水)深夜放送分の、パーソナリティ吉田尚記と臨時アシスタント・マジカルパンチラインの沖口優奈に加えてゲストのi☆Risとのトークを書き起こしでお届けします!

吉田:RN:関西のホープップさん「串かつは大阪の新世界に集中している気がします」・・・・

吉田:改めまして、東京千代田区有楽町のニッポン放送・吉田尚記です。そして・・・

沖口:マジカルパンチラインの佐藤麗奈ちゃんが体調不良でお休みのため、代わりにマジカルパンチラインの沖口優奈が期間限定アシスタントを担当しております!!

吉田:それでは今日のゲストにご登場願いましょう。この方々です!!

山北:は~い!!i☆Risのちょっぴりドジな天然リーダー「さきさま」こと山北早紀です。

吉田:北海道民いえ~い!!

山北:よろしくおねがいします!!

芹澤:そしてi☆Risの個性しかない芹澤優です!!よろしくおねがいします!!

吉田:なんだろうこのスタジオ!? 全員ニットで全員ロングだ・・・。

芹澤:いい感じ!!

吉田:ピンクの沖口さんを目の前に、白い山北さんと薄グリーンの水色の芹澤さん・・・。いま声の挨拶を聞いてどう思いました、沖口さん?

沖口:素敵な声だな~~って。

芹澤:声低いですよね・・・

沖口:そうなんで、きれいな声の方に凄い憧れがあって・・・

芹澤:i☆Risも別に美しくはないですよ・・・

吉田:芹澤さん!一度「でしょ~?」感出した後にやめるのやめていただけますか笑!!どっちかに固定しましょう!!

山北:ま、ま、ま、ま、一応声優なんで・・・でへっ!!

吉田:それではグループの説明を山北さんに・・・そうこの生放送のスタジオに来てくださるのスゲ~珍しいんですよね。

山北:初めましてかもしれないですね笑!! マジ!i☆Risでこれからいっぱい来ちゃいます!!

吉田:なんか良くわかりませんが、芹澤さんはよく来る番組なんです笑!! では沖口さんと初めてお会いするそうなので、山北さんにどういうグループかの説明お願いします!!

山北:では・・・。i☆Risは2012年に行われたアニソンボーカルオーディションの合格者6人で結成された、声優もアイドルも両方頑張るグループです!!いえ~い!!以上!!

吉田:説明している間に芹澤さんはゆうゆうと水分補給!!

沖口:アハハハは!!

芹澤:今日はちょっとぽんぽんの調子がアレなんで水多めで行きます笑。

吉田:そう、6人組なんです。みんな声優さんやってて、なおかつ声優さんプロでやりつつアイドルもフルでやるって、マジパンからしても大変でしょ!?

沖口:もう本当に、いまで精一杯ですから、アイドルだけでも・・・。

吉田:そこを両方やってらしゃる方々・・・

沖口:素晴らしいです・・・さっきも目を真っ直ぐ見ていただいて、きれいな声を耳元から聞こえて、この状況はもうレアでしかない!!!

芹澤:声がアレだから笑、やばい!!かわいい!!受ける!!

吉田:非常に可愛いんですけど、中身的には本当に普通のことしか言わないという笑・・・それが沖口さんの良いところでもありますが・・・。RN:だんじょっぴーさんから「i☆Risは個性がひしめき合うグループですよね」

芹澤:リーダー(山北)が本当にしんどい思いをしているんです。

山北:みんなの個性が強すぎるよね・・・

芹澤:ちょっとづつ溜まってます・・・いろいろ笑。

吉田:ではお決まりのところから聞いておくと、芹澤さん、世界で一番かわいい人って!?

芹澤:はい、私です!!

吉田:アハハ、いま沖口さんが、本当にこんなこと言う人がいるんだ!!って顔したでしょ笑? 可愛くはあるけれどもそれほどか!?って思った?

沖口:初めてお会いしました!!

吉田:そういうことちゃんと言う人にね笑。

芹澤:そうなんですよ、大好きなんです自分が!! 毎日自撮りを上げるってキャンペーンやってて・・・。

沖口:本当にアイドルとしてのすごい!鏡です!!

吉田:キャハハハ!本当はそこにたどり着きたいけど常識がそうさせないんだよね笑・・・。

芹澤:そうなんだよな・・・

吉田:でもこういうことをグループ内で言われていると、山北さんもどうしようかなって思うときがこの5年でけっこうあったんじゃないですか?

山北:そうです、いやもう今みたいなこと言われたらスルーって右から左に流してます。

芹澤:i☆Risでこのネタやっても誰も喜ばないし、ツッコミもないんで、グループでいるときはやらないです。自分大好きキャラは・・・。

吉田:あっそうか、みんな知ってるし、これにいちいち回収してる場合でもないし・・・。ということはいまの沖口さんのリアクションは超嬉しかった!!!?

芹澤:うれしかったです!!そんなことで喜んでくれるって新鮮な反応ってこれだったんだって思いました笑。

沖口:神でしかなかったです!!

芹澤:ナルシストなんです、すいません・・・。

吉田:そんなi☆Risとミュ~コミ+プラスという番組は、意外に付き合いが深いんです。

芹澤:そうなんですよ、アニメ紅白っていうイベントにももう2年連続で出させていただいていて・・・。

吉田:そうです、アニメ紅白歌合戦というイベントを毎年代々木第一体育館、1万人規模の会場でやっていて、2年連続の出場で・・・。アイドルっていろんなタイプがいる中、i☆Risの場合は、全員が声優さんやっているので、全員がボーカルやるとめちゃめちゃ堂々と声が出る!!

山北:ありがたいね・・・

吉田:それこそマジカルパンチラインも5人組ですが、正直去年まで現在も中学生が2人いるもんね。

沖口:いますね。

吉田:めっちゃ声出てるとはいいづらいところあるじゃないですか。

沖口:そうですね~~。

吉田:その分可愛らしかったりしますけど・・・。

沖口:なかなか最初の方は、声が通らへん、マイクに声通らへんっていうパニックを引き起こすことがある・・・

吉田:ああ、いわゆる音響の人が「あいつ声小さいぞ!ボリューム上げなきゃ・・・」みたいな・・・。

沖口:もう沖口の声聞こえてこえへんぞ・・・みたいになって・・・

吉田:ちょっと待て、関西人なのに声小さいの笑?

沖口:声が通らないんですよ笑・・・

芹澤:聞きやすいですけどね・・・

沖口:張っている状態なんです・・・

吉田:関西人なのに声が通らないっていうのもまた面白いですね・・・

芹澤:逆にネタになりますよ笑・・・

吉田:ということでi☆Risのライブは激しいんです!! お客さんもガンガンステージに上げたりして・・・。

芹澤:あとハモリもやってますので・・・最近レコーディングするときも、下のパートを先に覚えちゃうんで、主線が意外とわかんない笑・・・

吉田:ところで山北さん、先日26歳になられて・・・

芹澤:おめでとう!!26歳!!

沖口:おめでとうございます!!

芹澤:すごい!26歳までアイドルをやっている!!素晴らしいですよ!

吉田:i☆Risは5年かけて武道館公演までたどり着いた・・・

山北:ありがとうございます!!

吉田:確かに21歳でアイドルデビューは何ていうんだろうね・・・

山北:めっちゃ遅いですよね。よくやったなって思います。

吉田:社会人野球を経験してからプロになったみたいな笑・・・

山北:本当に出てきて思ったけど、東京に出てきてやっぱりアイドルは早いうちから始めないとだめだなって思いました。そのへんは北海道の自由人ののんびりした脳みそでなんとかできるだろうみたいな感じで踏み切ったから良かったんですが、東京で21歳やってたらたぶんアイドルになってないですね。

吉田:プラスに作用したってことですかね・・・

山北:作用しましたね!!結果は・・・。

吉田:だから山北さん、ほかのアイドルに比べると、知識が深い!!いま年輪とか言いそうになったけど笑・・・

芹澤:キャハハ!!年輪笑!! 木みたいになってます笑

吉田:最近やったことがすごすぎる!! 普通「メンズ地下アイドルの現場に行ってみた!」って近況のあるアイドルって聞いたことないよ!!

山北:アイドルのことを元々好きで、全然みんなが知らないような地下アイドルとか、北海道のローカルアイドルとかも片っ端から調べて、その残りというか「メンズ地下アイドル」がなんか流行っているんですよ。

吉田:そうなんだ・・・

山北:女性地下アイドルブームが数年前に来てたじゃないですか。ついに最近メンズ地下アイドルに行き始めて・・・

吉田:ついに原宿の路上にアイドルいたりするもんね・・・。

山北:そうなんです。チケット配ってたり、ジョルサンとかでライブとかして・・・

吉田:すげ~~詳しい!!

山北:空き時間あったら見に行こうと・・・サイリウム1本忍ばして行くんです!!

吉田:えっ、うそ!!サイリウム忍ばせるって自分で振っているってこと!?

山北:はい!!最近ってアイドルの動画とか色々見れるじゃないですか。そういうところで勝手に歌を覚えていざ現場に行くんですけど、凄いなって圧巻させられちゃって、ライトつけっぱなしで地蔵でずっと見入っちゃってます。

吉田:地蔵っていうのは、アイドル現場でずっと動かないでずっと見ている人のことを地蔵、もしくはタイガーとか言ったりするんですけど・・・。

ということでこの忙しいのにi☆Risに真夜中に来ていただいたのは、新曲があるからでございまして、来週水曜(3月8日)にリリースされるプリパラの1月オープニングテーマの曲紹介していただきましょう!!

山北:「Shining Star」という曲なんですが、14枚目のシングルです。プリパラの1月クールのオープニングテーマなんですが、プリパラもね、結構集大成と言うかクライマックスに向かってて、ある意味、i☆Risとしてもプリパラとしても締めであり、新しさと卒業のどっちもの感情が入った、上手く言えないですけど、熱いやつです!!

芹澤:熱い感じです!!それでは聴いてください、i☆Risで「Shining Star」!!

この日のゲストコーナーをradikoタイムフリーで聞く・・・
※聴取可能期間は放送後1週間です。