ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU

福原かつみ、内田真礼、福緒唯、赤﨑千夏、高野麻里佳、山下七海、上坂すみれがツッコミ合戦!?TVアニメ「異世界はスマートフォンとともに。」制作発表会

累計発行部数170,000部を突破、オンライン小説サイト『小説家になろう』にて累計1億PV超の大人気作品「異世界はスマートフォンとともに。」が2017年夏、TVアニメ化される。

その制作発表会が、5月23日(火)、ポニーキャニオン1階イベントスペースで行われた。

issm_0127

それに先立つ記者会見では、プロデューサーの進行のもと、7人のメインキャストの発表が行われ、福原かつみ(望月 冬夜 役)、内田真礼(エルゼ・シルエスカ 役)、福緒 唯(リンゼ・シルエスカ 役)、赤﨑千夏(九重 八重 役)、高野麻里佳(ユミナ・エルネア・ベルファスト 役)、山下七海(スゥシィ・エルネア・オルトリンデ 役)、上坂すみれ(リーン 役)、そして柳瀬雄之監督が登壇。

質疑応答が行われ、まず出された「演じるキャラと自分自身で似ているところは?」という質問に、福原が「人あたりがよく礼儀正しいが、ちょっとナマイキなところ」と回答すると、高野がすかさず「ナマイキなんですか?」とツッコんで笑いが起こる。福原は「そうですね」と即答していた。

issm_0473

内田は「双子の妹リンゼを引っ張っていくのがエルゼなので、そういう人を引っ張っていくところ」。

issm_0024

リンゼ役の福緒は「エルゼと逆に人見知りなところ」。

issm_0147

次の質問は「異世界へ行くとしたら何を持っていく?」。高野が「パパ」と答えると、赤崎をはじめとしたキャスト陣から「それは、お金をくれる“パパ”?」との総ツッコミ。すぐさま「お父さんです」と返すも、「シュワルッツェネッガーみたいなんです」と表現し場内が沸く。

issm_0134

これに続いた上坂は「(そういう強い人なら)ロシア人プロレスラーかな。人ではなく物なら、ウォッカ。(異世界に無さそうなので)ウォッカ売りになってひとヤマ当てる!」と、さすがのロシアトーク。

issm_0089

すると山下は「カメラ。この作品にもきれいな風景がたくさん出てくるので、そういう風景を残していきたい」と“模範的”回答を繰り出し、キャスト陣から称賛。

issm_0156

一方赤崎の回答は「ケチャップ」。「食文化が自分に合わなくても、ケチャップさえあればなんとかなる」という持論にキャスト陣は目を丸くしていた。

issm_0204

 

続いて、LINE LIVEでの中継とともに行われた制作発表は、無人のステージからスタートしたが、ほどなく高野が登壇。

issm_0131

高野が進行役を務めることが明かされ、高野が福原、内田、福緒、赤﨑、山下、上坂を呼び込んだ。

柳瀬監督とともに、各キャストが自身が演じるキャラの解説をしていったが、“初主演”でこのようなイベントも初めてという福原は「(アフレコで)緊張してるよね」「見ててすげー面白い」と監督から冷やかされっぱなし。「ベテランの皆様がいるので安心」とコメントするも壇上の共演女性キャスト陣から「どこにベテランが?」とまたもやツッコまれて冷や汗。

issm_0176

内田演じるエルゼと福緒演じるリンゼは双子だが、そのためバランスをとることが必要で「もう少し“若く”お願いします」と指示があったと苦笑い。

issm_0025

そして内田は、八重と演じる赤﨑が「似てる」と指摘。

issm_0151

また内田は、山下演じるスゥシィが「アフレコの時おじさん方から“かわいいかわいい”と言われていた」と、随時寸評を差し込んでいた。

issm_0213

上坂は、自身の演じるリーンは登場が遅く、まだアフレコに至っていないため「未知」と語ってはいたが「ざっくり言うと“ロリババア”」と表現し笑いを誘っていた。

issm_0086

このあと新しいPVが上映され、このナレーションを務める「神様」役が立木文彦であることが明かされる。

そして、OPテーマ曲が、A応Pの「Another World」であることを発表。

issm_0467

A応Pメンバーの福緒が「すごくかっこいい曲。疾走感と強い決意を表現している。皆さんの想像と“80度”ちがうと思う」とコメント。その微妙な角度には???と、はてなマークが沸いていた。

またEDテーマは、エルゼ、リンゼ、八重、ユミナ、スゥシィ、リーンによるキャラクターソング「純情エモーショナル」であることも発表。
オンエア情報や原作情報、グッズ情報なども明かされていった。

続いては“企画”コーナー。題して【スマートフォンとともに。目隠し。そして告知。】。各キャストがそれぞれ、スマホで自己紹介と一言をtwitterで書き込むが、目隠しをしながら手探りで勘を頼りに・・・という主旨だ。

issm_0271

issm_0296

「●●●●役の■■■■■です」をすべて平仮名で「●●●●やくの■■■■■です」と書いていくのだが、その結果は以下の通り・・・

ユミナ役 高野麻里佳

冬夜役 福原かつみ

エルゼ役・内田真礼

リンゼ役・福緒唯

八重役 赤崎千夏

スゥシィ役 山下七海

リーン役 上坂すみれ

福緒がいい線行っていたものの、キャスト陣からは、「アカウントが乗っ取られたと思われない?」「フォロワー減るんじゃない?」と心配されていた。

そして、「先行上映会」の実施が発表され、原作・冬原パトラ先生からのコメント紹介や、キャラクター原案:兎塚エイジ先生からのお祝いイラストが公開されると、この制作発表会もいよいよフィナーレ。

祝アニメ化イラスト_web_v2

イラスト:兎塚エイジ

柳原監督は「7人のキャストによるこのような機会を作っていただきありがとうございます。アフレコも楽しそうにやってくれています。ただ、え!?という人も出演していきますので、どうぞお楽しみに!」とコメント。

キャスト陣もこれに続いていき、上原は「まだアフレコに参加していないですが、いいところを途中からかっさらって行くと聞いていますので楽しみです」、山下は「ハチャメチャで楽しい作品です。ご覧になる方を元気にできるように頑張ります」、赤﨑は「みんなが幸せになるお話なので、見る方も幸せにしていきたいです」、福緒は「メインキャラは初めてで緊張していますが、リンゼと手を取り合って頑張ります」、内田は「楽しくてかわいいコが勢ぞろい。30分間損させません!」と意気込みを表わした。

最後に主演の福原が「個性的なキャラたちが成長していく過程も楽しんで欲しい。自分は初主演で、冬夜が大切な存在になっていくと思うので全力で突っ走ります!」と力強く語るとステージの空気も締まる。

そして、高野の「今日は本当に」の掛け声の下、7人が声をそろえて「本当にありがとうございました!」と頭を下げ、放送スタートへの期待を膨らませながらイベントは終了した。

<取材・文:yoppy編集長 安田隆也>

 

 

isekaisumaho_anirogo_yoko_2nd_cs4

web_キービジュアル001_特効済_t2_3

【「異世界はスマートフォンとともに。」詳細情報】

■キャスト情報(敬称略)
福原かつみ(望月 冬夜 役)※主人公
内田真礼(エルゼ・シルエスカ 役)
福緒 唯(リンゼ・シルエスカ 役)
赤﨑千夏(九重 八重 役)
高野麻里佳(ユミナ・エルネア・ベルファスト 役)
山下七海(スゥシィ・エルネア・オルトリンデ 役)
上坂すみれ(リーン 役)

■オンエア情報
2017年 夏 放送開始
【放送日時】
・AT-X  毎週火曜日 20:30~
・BS11   毎週水曜日 25:00~
・TOKYO MX    毎週木曜日 22:00~

【初回放送日時】
・AT-X  7/11(火) 20:30~
・BS11   7/12(水) 25:00~
・TOKYO MX    7/13(木) 22:00~

■主題歌情報
・OP楽曲
A応P「Another World」

・ED楽曲
エルゼ、リンゼ、八重、ユミナ、スゥシィ、リーン「純情エモーショナル」

■CD情報
①OP楽曲
A応P「Another World」 8月23日(水)発売予定

②ED楽曲
キャラクターソロ歌唱のED曲「純情エモーショナル」と、それぞれのキャラクターソングが収録された「異世界はスマートフォンとともに。キャラクターソング」シリーズが発売決定!

【2017年7月19日(水)発売】
異世界はスマートフォンとともに。キャラクターソングvol.1(エルゼ&リンゼ)

【2017年8月18日(金)発売】
異世界はスマートフォンとともに。キャラクターソングvol.2(八重&ユミナ)

【2017年9月20日(水)発売】
異世界はスマートフォンとともに。キャラクターソングvol.3(スゥシィ&リーン)

■ロングトレーラーURL

■原作:冬原パトラ先生 コメント
未だに信じられない気持ちがありますが、「異世界はスマートフォンとともに。」アニメ化であります。自分が初めて手に入れたスマートフォンからこの作品が生まれ、ネットにのって、本となり、そしてアニメとしてテレビの中へと、冬夜君たちが様々な世界を渡り歩いてきたことに感慨深いものがあります。その冬夜君たちが動き、喋り、笑う。
素晴らしいスタッフの方々に命を吹き込まれた、アニメ『イセスマ』。より多くの皆様に楽しんでいただければ幸いです。

冬原パトラ

■キャラクター原案:兎塚エイジ先生 お祝いイラスト(イラスト:兎塚エイジ)

祝アニメ化イラスト_web_v2

イラスト:兎塚エイジ

■アニメ公式サイト&Twitter
アニメ公式サイト:http://isesuma-anime.jp/
アニメ公式Twitter:アニメ 異世界はスマートフォンとともに。
@isesumaofficial / https://twitter.com/isesumaofficial

web_キービジュアル001_特効済_t2_3

■ストーリー
神様の手違いで死んでしまった主人公は、異世界で第2の人生をスタートさせる。
彼にあるのは神様から底上げしてもらった身体と、異世界でも使用可能にしてもらったスマートフォン。
様々な人達と出会い、大切な仲間を得ていく中で、いつしか主人公はこの世界の秘密を知る。
古代文明の遺産を受け継ぎ、お気楽な世界の王たちと力を合わせながら、個性豊かな女の子たちと共に彼はのほほんと世界を巡っていく−−−

■キャッチコピー
ゆるく、楽しい、異世界生活!

■スタッフ情報(敬称略)
原作:冬原パトラ(HJ NOVELS / ホビージャパン刊)
キャラクター原案:兎塚エイジ
監督:柳瀬雄之
シリーズ構成・脚本:高橋ナツコ
キャラクターデザイン:舛舘俊秀、関口雅浩、西田美弥子
美術監督:柴田 聡
色彩設計:渡辺亜紀
音響監督:伊藤 巧
音楽制作:エグジットチューンズ
アニメーション制作:プロダクション リード

(C)冬原パトラ・ホビージャパン/ブリュンヒルド公国