ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU

青山吉能、沼倉愛美、長野佑紀、原由実、大坪由佳…みんな嫉妬深い!?~TVアニメ「恋愛暴君」第1話先行上映会レポート

2017年4月2日(日)、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲にて、来る4月6日放送スタートのTVアニメ「恋愛暴君」の「第1話先行上映会」が開催された。

P1030937

まず第1話の上映が行われ、そのあとにトークショーを展開。グリ役の青山吉能、緋山茜役の沼倉愛美、黄蝶ヶ崎柚役の長野佑紀、白峰樒役の原由実、椎名茉莉役の大坪由佳が出演。

P1030989

AnimeJapanでのイベントに続いて、青山はグリの衣装、沼倉は上だけジャージ姿、長野は女子高生の制服衣装で登場した。

1話の上映を終えてのコメントとして、青山は「アフレコ前の緊張や現場でみなさんが優しくしてくださったことが思い浮かんで感慨深かったり、まだまだだなと思ったり、改めて自分を奮い立たせることができた」、沼倉は「アフレコの時から感じていたけど、今回SEやBGMがついた形で見ると、テンポが速くてギュッと詰まっていて、見てくださる方がついて来れるのかなとちょっと心配になるくらい勢いが凄い。ちょっと遅い時間の放送なのでリアルタイムで見たら眠れなくなるなと思いましたが、録画したものを朝まで見てください」、長野は「テンポが速いのでアフレコでは“抜き録り”も多いけど、こうして繋がったものを見ると、ああ私もアニメに出られんだと実感しました」、原は「第1話には出られてないですが、台本は読んでいて、その段階で笑ってしまっていたけど、今回の上映を見てやはりハチャメチャだなあと思いました」、大坪は「私もまだ登場してないですが、沼倉さんのジャージが(AnimeJapanも今日も)上だけなことの謎が1話で解けました。(私の担当の)EDテーマも今日はまだ流れてませんが放送をお楽しみに」と語った。

そしてAnimeJapanのイベントには参加しなかった原が今回初参加ということで、演じるキャラ「白峰 樒」についてのトークも行われた。

P1030981

「登場早々怖がられないか不安」と語った原だが、「原さんが演じられることで“セクシー無邪気”になった」(青山)、「原さんが演じるとエロい。お耳が幸せでした」(長野)と共演者からは絶賛。なかなかきわどいシーンも多いようで「テレビ東京さんよくOKしてくださったなというシーンもある」(MCのエイベックス寺田氏)とのこと。

続いては、この上映会の参加応募時に募ったメッセージからキャストへの質問に回答をしていくパート。

まずはコチラ。

P1030983

アニメの出演自体が初めてという長野は「青山さんにはじめてお会いして、かわいらしい方だなと。みなさんやさしく声かけて下さってありがとうございます」と語ったが、原からは「堂々としていた。はじめてで、お若いのに」と感嘆していた。

沼倉からは「グリが完璧で柚がかわいくて、私もちゃんとしなきゃ!がんばろう!って思った」と発言があり、青山は「ぬーさん(沼倉の愛称)は、はじめましてでしたが、お噂はかねがね・・・。(長野)佑紀ちゃんはホントに堂々としていて」と語った。

そして続いては・・・

P1030984

青山は「この質問があると聞いてさっきマネジャーさんに聞いたんですが『何言われてもダメージゼロだよね』と。これを使わせていただきます」と回答。沼倉は即座に「ノーコメントです(笑)」と答えるも「似てなくはないと思うところもあるけど・・・私も結構嫉妬深いかも」と語り、大坪から「いいですね!」との反応。すると長野も「柚の嫉妬深いところは似ているかも」と答えるなど嫉妬深さが共通する共演者陣・・・

そして最後は・・・

P1030985

原が「柚かコラリじゃないと死んじゃう(笑) 柚!」というと、「(柚の)2話以降見てから言え!」と沼倉からツッコミ。ゲーム好きの大坪は「茜さん!ヤンデレを乗りこなしたら強いのはいろんなゲームして分かった」と回答して笑いを誘う。さらに「グリのビジュアル好き!柚ちゃんかわいくて、黒タイツありがとう!」と答えると、青山は「茜さん。ヤンデレだけど死ぬほど愛されてみたい!」と回答し、それぞれの“好み”がにじみ出ることとなった。

このあと、おしらせや抽選会が行われて、イベントもフィナーレへ。

「放送では流れるEDが浄化EDになれるように祈りつつ茉莉ちゃんの出番もお楽しみに!」(大坪)、「途中からの参加ですが、樒のぶっ飛んだキャラ、愛されたらうれしいです」(原)、「だんだん感情豊かになっていく柚を見てください!」(長野)、「1話が凄く良くてさらに好きになりました。2話・3話と放送されてもっと好きになっていきます。みなさんでどんどん盛り上げていただけたらうれしいです」(沼倉)、「1話を見てグリが意外と落ち着いてると思ったんですが、それは2話・3話とネジが外れていくからで、グリと一緒にねじを外していただけたらと思います。 所属するWake Up, Girls!のOPもよろしくお願いします」(青山)とそれぞれが気持ちを込めて語り、1話はもちろん2話・3話への期待が高まる中、イベントは幕を閉じた。

恋愛暴君_先行上映会

≪取材・文: yoppy編集長 安田隆也≫

 

恋愛暴君_キービジュアル

「恋愛暴君」 は2012年7月から日本最大級のWEBコミックサイト「COMICメテオ」で連載中の、三星めがね先生原作による人気ラブコメ作品です。ある日突然、男子高校生・藍野青司のもとに任意の二人を強制的にキスさせるという不思議アイテム「キスノート」を持った死神風の少女・グリが現れ、“24時間以内にキスしないと書いた者(グリ)は死に、書かれた者(青司)も一生童貞のまま生涯を終える”と告げ・・・。愛のキューピット(?)グリと青司とその仲間たちが“キスをする相手”を求めて繰り広げるハイテンションラブコメディにあなたもきっと恋がしたくなるはず(!?)4月12日には、最新刊となるコミックス第11巻が発売予定です。

 

【放送情報】
2017年4月6日から テレビ東京にて、毎週木曜日深夜2:35~
2017年4月8日から BSジャパンにて、毎週土曜日深夜0:30~
2017年4月8日から AT-Xにて、毎週土曜日夜11:30~
リピート放送:毎週日曜深夜2:30~/毎週火曜午後3:30~/毎週金曜朝7:30~

【STAFF】
原作:三星めがね(COMICメテオ連載)
監督:濁川 敦
シリーズ構成:高橋ナツコ
キャラクターデザイン:いとうまりこ
総作画監督:谷津美弥子
美術設定:小山真由子 松本浩樹
美術監督:松本浩樹 菊地明子
色彩設計:いわみみか。
音楽: MONACA
音楽制作:DIVEⅡentertainment
音響監督:本山哲
音響制作:HALF H·P STUDIO
編集:近藤勇二(REAL‐T)
撮影監督:岩崎敦
撮影:T2studio
アニメーション制作:EMTスクエアード

【CAST】
グリ: 青山吉能
藍野 青司:小野賢章
緋山 茜: 沼倉愛美
黄蝶ヶ崎 柚:長野佑紀
白峰 樒: 原 由実
ほか

【音楽】
OPテーマ:

恋愛暴君_OP_Wake-Up%2CGirls!
恋?で愛?で暴君です!/Wake Up, Girls!

EDテーマ:

恋愛暴君_ED_smileY-inc
「スキ」を教えて/smileY inc.

TVアニメ「恋愛暴君」公式HP http://renaiboukun.com/
公式Twitter:@boukun_PR
©三星めがね・COMICメテオ/恋愛暴君製作委員会