ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU
中村繪里子 きけないらじお

ラジオが大好きな声優中村繪里子がお届けする新番組は、なんと聴けないラジオ番組だった!?ちゃんとスタジオの中で話してるのに文字でお届けしちゃいます!題して「きけないらじお」。よーい、スタート!

最終回~お世話になったあの人との別れの日~

(よーい)よーい、はい

「ピッ」

みなさんこんにちは、中村繪里子です。
ついにこの日がこのときが来てしまいましたね~、今日は、最終回でございます!

え~、2017年?18年?今年。

(よーい)17年

17?17?え~、2017年、3月31日というね、とても区切りのいいタイミングで、全30回となりました、中村繪里子のきけないらじお。
見事、最終回を迎えております。

無事に最後まで、10分間でお届けできるのかどうかというのは、ちょっとドキドキしてるんですが、それでは本日もいってみましょう!
中村繪里子、きけないらじお!

ジングル

(よーい)いきます、よーい・・・

さぁ~今日もきけないらじお、始まりましたけれどもね。
そうなんです、先週ね、お伝えした通り、今日で最終回でございます~。

いや~あっという間でございましたね。
だっていっぱいさぁ、やり残してることあるじゃん。

ず~っと気になってたんですけど、今「中村繪里子、きけないらじお」!って言ったあと、ジングルがあった体になってるけど、ホントにいつかジングルができるよねって言ってたじゃん。
…あれどうしたの?あれどこいったの?ジングル。
しかも3パターンぐらいさ、ジングル作ってさ、いい感じですね~なんて言ってたよね。

あとそもそもが、こうやって喋っていた音声をちゃんと録っていて、ファイルとして残っているので、これを、皆さんに、聴いていただける場を作ろうと。
なんだったら、じゃあその音声が入ったCDなり、そのCDにブックレットみたいなのも付けて、今までの書き起こしだったりとか、シオンくんと急に対談するみたいな、新企画だったりとかを入れて、本を作ってそこにCDも付けて、でそれを皆さんにお渡しできる場だったり、それが参加券になってるよなんて形で集まってもらうイベントをやろうと。

そこで、客入れのときに録り下ろしのやつかけちゃう?なんて言ってたけど、どうなったの?
…ねぇオトナたち。どうなったの?夢?そこら辺は夢?

わぁ~楽しみだなぁ~その未来が来るの、めっちゃ楽しみだなぁ~!
たとえタイトルが変わってたとしてもやりたいな~、5年ぐらい経ってもうみんなが忘れた頃にでもいいからやりたいな~!

さ、今日最終回、え~ということで、おそらく、私が号泣するであろうと思ったスタッフが…
なんで思ったの?シオンくんそもそも。

(シオン)これまでの思い出があふれてくるかなと。

これまでの思い出が?もう神田明神がすげー寒かったとかwロケは楽しかったですね~!
うん、そういうまぁ随所にいろいろな思い出ありますが、あ~なるほど、それで号泣すると思ったんだね。

え~もともと、ただでやっていても号泣するであろう私の、涙をさらに誘う演出を、考えているそうです皆さん。

え~ただですね、前回になりますか?私がサプライズが嫌い、前々回か、のときに、サプライズって、するほうはいいよ?と思ってたけど、するほうだってツライわ!って話したじゃないですか?
私がサプライズはもうイヤよ~っていう風に言っていたので、事前にどんなことがこのあと待ち受けているのかを、発表します!

ww斬新wじゃあもういらないよw

まずですね、1つ目、手紙。
いいですね~こうちょっとずつ積み上げていくけど、最初の石段は、ちゃんとベタなやつね。
うん、あ~分かる分かるってやつね。

この番組とゆかりの深いあの人からの手紙が、絶妙なタイミングで登場します。とのこと。
え、ゆかりの深い人って誰?…どなた?

これあの、yoppyでさ、yoppy.tokyoで、あの~連載してもらってるから、吉田さんの名前はね、やっぱり出るじゃないですか。
でもとてもそんなの書いてる余裕はないスケジュールだと思うから、違うでしょ?

あとは?え、私がよく知っている人?え、私あんまシオンくんのこと知らないよ?
…え、シオンくん書いたの?

(シオン)・・・。

なんで無言なの?w分かりました、ゆかりの深い方ね。
もし、今、こう言っている人たちじゃなかった場合、すごい失礼な展開になるよね?最終回でね。
あ~あなたか!みたいな感じになったらマズイもんね。

え~そのときにはきっと後悔の涙を流すことでしょうね。
それがまず1つ目、手紙。

そして音楽!今日は泣ける音楽の定番である、小田和正さんのベストアルバムを用意していますw
なんでこんなタイミングでかけるのよ~!っていうタイミングで流すので、遠慮せずに泣いてください。だそうです。

なんでw別に泣きに来てるわけじゃないからねwやりにくいよ~w

え~まだまだ企画用意されています。
最後に、花束とプレゼントを贈呈。この番組に関わりのある、ステキなプレゼントを用意しました。
…福袋の中身じゃあるまいね?w違うかなwドキドキするw

あとですね、いくら涙が出ても大丈夫なように、ティッシュを箱で3つ、ここに積んであるんだよねw
ゴミ箱も3つ。ただ、備品としてゴミ箱2つしかなくて、1コは、なんとバケツだそうです。用意してあります。あ~マジか~。

今日スタジオ入ってきたときに、用意してあるな~。
お花も、なんかちょっとした小物っぽいやつと、あとティッシュが大量になんで積んであんだろう?とは思ってたけど、そういうことだったんだ。
いいね、この隠さないスタイルね。

よし、それでは、最終回ということで、え~お便り、来ているんですよね?
さっそく読んでいきましょうか、最終回のお便りでございます。

え~ペンネーム:ナシさん。ナシさんなのかな?ペンネームなかったよさんなのかな?
ナシさんからいただきました。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ツイッターでRTを踏んで初めてこのコーナー(?)を読ませていただきましたがとても面白かったです!

(中村)多分アレだね。このコーナーっていうか、この番組のことだね。きっとね、ありがとうございます。

えりりんの

(中村)えりりん…のw最終回にて恥ずかしい思いをしてるw
えりりんの「らしさ」が文字からでもよく伝わってきましたし、きちんとオチをつけるのもらしいなと笑
あずみんとの思い出を知れたのも嬉しかったですね。
また次回以降も(ある…のかな?)楽しみにしております!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

最終回、ですよ?あれ?
あ、そっか、これ書いてもらってるときには、まだ最終回だってこと知らないから。
ありがとうございますw

いや、もうあの、この回はアレですよね?
あの~浅倉杏美ちゃんと、ほかの複数な友人も含めてなんですけども、サプライズのお誕生日祝をしてくれたと。

それが本当に嬉しかったんだけれども、そのあと大変な思いを生んだんだよっていう、だからサプライズが、私苦手なんだ~!っていうね、まさに今日言ったんですけど、そのときの話をしたんですが、あの、タイトルがエグいw

あの回のタイトルがエグくてですねwドキドキしながらリツイートいたしましたw
でもあれとか、その前とかの、やっぱりみんな、Twitter含めて読んでもらおうと思うと、Twitter上で140文字で、これはこういう記事なんだっていうのが伝わらないと、読もうってなかなかいかないんですよね。

だからタイトルで、多少どころの騒ぎじゃないけど誇張って必要だなって思ったw
ただ、1回もウソはついてないです、きけないらじおは。
だってぶっちゃけカレー7選のところを、そっちじゃなくて、星野源のお話のほうを使うと思ってたら、そっちはさすがに使わないんだwと思いましたもんw

え~おのっちさんからいただきました。
おのっちさんはね、ず~っとメールくださってましたが、全然読めなくてごめんね?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
繪里子さん、こんにちは!

(中村)こんにちは

少し思ったのですが、一度指定されたお題でメールを募集するというのはどうでしょうか?

(中村)…最終回だよ?

お題のリクエストメールもきますし、何を話すかわかっていたほうがリスナーさんも安心して読める気がします!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

…ありがとうございます。もう少し早くいただきたかったです。
でもステキなアイデアでございました。

さぁ、なんか最終回っぽいさ、ギリギリに届いたやつでもいいよ。
え~こちらですね、KR2-Kさんからで~す。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

中村さん、スタッフの皆さんこんばんは。

(中村)こんばんは、ありがとう。

765プロとμ’sのコラボレーション、配信を読んでいて本当に心踊りました。

コラボレーションといえば、自分の頭のなかで
「これとこれがコラボったら絶対面白い!ヤバイ!」という妄想をすることはありませんか?

是非、中村さんの妄想コラボレーションを教えてくださーい!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ふつおたですね~wふつおたかぁ~w
あの~私、宇治金時好き。

(シオン)バズりそうなコラボないですか?

バズりそうなコラボ?あ、じゃあ、あの~中村さんが頑張って、アイマスの人たちを動かして、EXILEとコラボってのはどう?

(シオン)いいですね!

いいわけないだろwムリムリムリムリw
みんなが望んでるコラボってどんなところなの?

(シオン)ライバル同士が組んだみたいな?

あ~、私、AKBとハロプロが、同時のステージやってたら、超見たいって思う。
うん、絶対楽しそうだなぁ~って思うんだよね。それは見たい。

え~続きまして、え~ぴけさんです~こんにちは。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

3/17の放送で、ファッション誌のお話がちょろっとありましたが、
繪里子さん、『愛読しているファッション誌』って何かありますか?
普段の印象からだと、『SPRING』とか『Steady』な感ですが…

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

あ~、あの、私ほかに『SPUR』とか『GINZA』とか。
dマガジンに登録してるので、雑誌自体を、重たい思いをしてその瞬間に買わなくても、dマガジンで全部チェックできるんですよ。
どうしても、紙面の状態でっていうものだけ、追加で買いに行ったりとかっていうのができるので、すごい便利になりました。

ね、最終回っぽいメール来てないよ~!
(※最終回のお知らせの公開前の収録だったため)

(シオン)こんな感じで

こんな感じで?あ、え、え、全然泣けない。全然泣けない、え、どうしよう。
え~あ~、まだ誰も知らないんだね~。最終回だっていうことをねw

なるほどwまぁあの~、しょうがないっちゃしょうがないことではありますよね。
せっかくだからさ、この最終回を受けて、今まで書きたかったこととか、だったらば書いておけば良かったってこととか、多分皆さんあると思うんですよ。

なので、そういうやつも、番組的には最終回ですけど、募集して、で、何かしらでまた発表できる機会を作ろうよ。
だからまたそれ用に、“最終回メール”っていうのを、募集しましょうよ。ね?
それでいきましょう、はーい。

さ、ん?…急に、ここで手紙を渡されました。これどのテンションでやればいいの?
え、なになに~!?ってやつ?
なんですか?手紙を渡されました。そして「中村さんへ」と書いてあります。

♪~小田和正が流れる

あのwwラジカセから流されてるww

(手紙を開封)

これはwwダメだw笑っちゃって絶対泣けないw
あ、お手紙いだきました~。メールじゃなくお手紙ですね。いきます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ラジオパーソナリティ・中村繪里子さまへ

中村さん、約半年間、「きけないらじお」お疲れ様でした。
この度番組が最終回を迎えるということで、とても残念に思います。
あんなに数字を増やそうと頑張っていたのに

(中村)www

現実は無情なものですね。

よーいディレクターの「よーい」の一言から始まった、この「きけないらじお」。
思えばこれまで、楽しいことがいっぱいありましたね。
10分と言ってるのに20分以上喋り続けたり、メールをたくさん読むと言いながら、
1通しか読まないなんてこともありました。

中村さんの誕生日には、気味の悪いプレゼントを用意してお祝いしましたし、

(中村)そうなの?w

よーいさんが引いてくれた大吉を中村さんの半凶で相殺した、神田明神でのロケも、
今となっては、とってもステキな思い出です。
おかげで中村さんと全く同じタイミングでインフルエンザに掛かるぐらい、仲良くなれました。

ところで「きけないらじお」はこの3月で終わりますが、

(中村)www

4月からは「くちをひらく」の連載企画として、また新番組が始まるらしいですね。
まぁよーいさんが別な作家を指名したせいで、僕は関わることができないんですけどね。
そんなに高いギャラを要求したわけでもないのに、むしろ結構お手軽な価格なのに、
なぜかよーいさんが僕を指名してくれなかったため、中村さんと一緒に番組を作れるのは、
これで一旦最後となります。

僕とは無関係な遠い世界のことではありますが、「くちをひらく」も引き続き頑張ってください。
中村さんのラジオパーソナリティとしての、さらなる発展を願っております。

サンキュー&グッバイ!

シオンJr.
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

www…シオンくんが書いてくれてたんだwやっぱり。
え~皆さん、途中で気づいたよね?途中どころか、冒頭で、あ~そうなんだ~って気づいちゃったね。
そうなんですよ~全く同じタイミングでインフルエンザにかかったりw

え~そして、先日のイベント「本格雑談 くちをひらく」でも発表したんですけど、
4月から新連載始まります!フフフッwwやった~!

(シオン)おめでとうございま~す・・・

はは、このテンションww差がすごいwはい!
そうなんです、シオンくんがね、お手紙の中でも、書いてくれましたが、今回できけないらじお、終了なんです・・・
ですが、4月から新企画が、シオンくん1人残して、スタートとなりますっ!

(拍手)

やだやだやだ、絶対にやだ。え、なんでシオンくんは来てくれないの?

(よーい)定員オーバーで。

定員オーバーだったの?そんな狭いスタジオで何かやるの?
そうなの?え~何をやるかというとですね。
「本格雑談 くちをひらく」、はい、何を言えばと言いますか、既にもうここに書かれてたんですけど。

え~ご存知の方もいらっしゃるかと思うんですが、昨年からですね。yoppyのアイコンでもある吉田さんと、開催しております雑談イベントのタイトル、「本格雑談 くちをひらく」、これがイベントを飛び越えて、もちろんイベントもあるんですが、連載企画として、新たに4月からスタートすることとなりました~!

よかった~、ず~っとやりたかったんですよ、やっぱりイベントだけだと、その瞬間その瞬間でお伝えしきれなかったりとか、そこで思いついたことをフィードバックすることができなかったりとか、皆さんに来ていただく場だったり、もっと親しみを持ってもらえるっていう、そういう草の根運動っていうのがなかなかできかったので、ぜひ連載にしたいっていうのは、去年の段階から言っていたんですが、ようやくここに来て、叶うこととなりました。

それに伴いまして、連載するサイトが変わります。
ニッポン放送のサイト『allnightnippon.com』にお引っ越ししま~す!

(拍手)

いや、kikenai@allnightnippon.comって言ってたのが、まさかこんなところでね、功を奏するとは。

(シオン)僕も引っ越します!

あ、来れる?よかった~、じゃあですね、タイミングが合ったら。
むしろシオンくんスケジュール合わせで。いきましょう。
という気持ちでいっぱいでございます。

なので、引き続きですね、皆さんどうぞよろしくお願いいたします。
「サンキュー&グッバイ!シオンJr.」ということで。

ありがとうございます。さぁ、このあとはエンディングですよ~!

ジングル

(よーい)よーい、はい・・・

「よーい、はい」とね、このキューを聞くのも、そういう意味では最後になりますかね。
くちをひらくではまた違うキューになるかもしれませんし、キューがない可能性もね、雑談ですからいつの間にか始まってるなんてことも。

さぁ、先程お伝えしましたが、最終回ですから、最終回宛のメールというのも、募集したいなと思っております。
で、せっかく募集するんですから、ちゃんと紹介しましょうというのが、ね、決まりました。

ただどういう形でいつっていうのは、あの~まぁ何かしらの形でどんどんどんどん情報出していきますので。
そこは皆さんのほうでチェックしていてくださると嬉しいな~と思います。

メールアドレス変わらずこちら。
kikenai@allnightnippon.com、キケナイ・アットマーク・オールナイトニッポン・ドットコムです。
どんどん送ってきてください。

お~どうしたの?どうしたの?
あっ、お花だ~!紙袋のまま渡された~!ありがとうございますw

Jpeg

あ、紙袋の中にね、小さなお花束が入っておりましてね。
多分ね、シオンくん1回リハーサルするね、もしシオンくんが最終回の場合ね、こうね?w花渡すときこうね?wwフフフッwうん、そうそうそうそうw
よーし、はい、ありがとうございます!

Jpeg

はぁ~でも、シオンくんがさ、まさかの…残置物になるとは、思ってもなかったから。
むしろ私がこのお花用意して、シオンくんにありがとうって言うべきだったよね?

新居遊びに来て?すぐ来て?そして来てるうちに居着いちゃって?居候して?待ってるよ。
うん、あとプレゼントもちょうだい。

(プレゼント渡す)

ありがとう。なんだろう?四角い箱で、う~ん、砂時計ぐらい?の大きさかな?感覚的に。
紅茶とかいれるときにさ、こうひっくり返すやつ?ぐらいのね、大きさのやつなんですけど、、

(プレゼント開封)

気持ち悪いやつでた~wなんなの~?なんなの~?ふわぁ~、ふわぁ~、え~、「とまおくん」という名前を付けました、シオンくんがね、さっき手紙の中でも言ってた気持ち悪いやつを選んで送りましたと。
そういう趣旨だったんだとここに来て衝撃だったんですけど。

それをですね、あれはとまおくんって名前になったのは、トマトの形をした男の子だったからです、顔がね。
今回はそのね、なすびバージョンをいただいたんですけど。
でもシオンくんストレス溜まってるんでしょ?なすおさんプレゼントします。
今までありがとうございました!

(拍手)

さぁ、それでは皆さん、また来月ですね。お会いいたしましょう!
本当に、きけないらじお、ここまでお付き合いいただきまして、ありがとうございました!
中村繪里子でした~!

thum_01

「ピッ!」

(よーい)24分45秒。

…アニメ1本分よ?ねぇねぇ。

bnr_kikenairadio_middle

<パーソナリティ> 中村繪里子

<スタッフ> プロデューサー:J ディレクター:よーい 放送作家:シオンJr.

<メールアドレス> kikenai@allnightnippon.com

<番組URL> http://www.yoppy.tokyo/category/special/kikenairadio