ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU
吉田ルーム

2017年4月現在の肩書は【株式会社ニッポン放送 ビジネス開発センターネクストビジネス戦略部副部長アナウンサー】!カルチャー情報サイト「yoppy」アイコン吉田尚記関連のあれこれをぎゅっと詰めました!

「現役最強アイドル!」と言われた嗣永桃子が「みなさんそう言いますね」…田所あずさも褒めまくり!?

毎週月曜~木曜24時から放送中のラジオ番組「ニッポン放送 ミュ~コミ+プラス」から、2月21日(火)深夜放送分の、パーソナリティ吉田尚記と火曜アシスタント田所あずさのオープニングトークを書き起こしでお届けします!

mucom_0221_11

《茶番パート》

(チャイム「キーンコーンカーンコーン」)

田所先生:それでは夜の全校集会を始めます!吉田校長、おねがいします!

吉田校長:えー。最近ね、ここ2〜3日風が強いですね。皆さん、外から戻ってきたあとは、手洗い・うがいをしっかりしてください。えー、今都内の小学校などでは非常にこうインフルエンザの流行が発生しておりましてみなさんもそういったことが・・、私?私は大丈夫です。まあアイドルの握手会の時はアルコール消毒液使いますね。手先から二の腕まで念入りに、念入りにゴシゴシとやるんですけども・・、これ中途半端なやりかたをするとですね、他の方に大変に迷惑がかかる、そのために・・

(倒れる音「バタッ!バタッ!」)

田所先生:あぁっ! 3年2組の鈴木さん! 2年1組の斉藤さん!

(倒れる音「バタッ!バタッ!」)

田所先生:ああっ! 留学生のイブラヒモビッチくんも!吉田校長の話が長すぎて、生徒たちが倒れていく!あの~・・、吉田校長・・、すみませんが「巻き」でお願いします・・。

吉田校長:えぇー。私ではの話はここまでにして、今日は新任の先生を紹介します。嗣永先生、お願いします。

(まばらな拍手)

嗣永先生:はーい、みんな注目―!今日だけ、ミュ〜コミクラスを担当します、嗣永桃子です!完璧すぎても、許してにゃん ♡

吉田校長:今宵、ラジオという名の教室ですべての可愛いを愛し、すべての可愛いに愛されたスーパーアイドル、嗣永桃子先生の特別授業が幕を開ける!

吉田:ミュ~コミ+プラス!!

田所:世界一受けてみたかった授業~~!!

吉田:ガナっちゃうよねあの始まりかただとね笑。

田所:そうですね!

吉田:今日もですね、風の強い中、さいたまスーパーアリーナから帰ってまいりました。こんばんは、ニッポン放送の吉田尚記でございます!もうすでに一番はじめの茶番に対してRN:ケンゴさんに「うるせーハゲ」って言われてますけども笑。あくまで校長のハゲのイメージは伝わったならよかったなと思いますけれども笑。

田所:たしかに居ましたね!モゴモゴ喋ってらっしゃる校長先生!

吉田:校長先生のイメージはおそらくわりと、お頭の方がお薄くていらっしゃる、そんな感じはしますよね?

田所:頑張りが頭に出てしまって・・。

吉田:頑張りが・・、すいませんそれ「はげまして」るんですか?

田所:はげ・・まして・・!?

吉田:ちょっと待って上手いこと言ったわけじゃない!

田所:いやーーーーーー!!!

吉田:上手いこと言ったわけじゃないですから!という吉田でございます!そしてそして火曜日のアシスタントはいつも通りこの方!

田所:はい!声優の田所あずさです!

吉田:はい、田所さんは勉強とか学校とか・・、すいません言った瞬間に爪を見ているのはどうしたんですか?何か現実から目をそらしたかったんですか?

田所:そうです!いつもこんな感じ生きていますから。

吉田:学校の中では。

田所:はい!

吉田:先生が近くに来たときはどうしてたんですか?

田所:寝てましたね。

吉田:寝てたんだぁ・・。

田所:あのー、歴史書みたいのあるじゃないですか?

吉田:ないですね!

田所:あはははは笑。あの、分厚いやつ!分厚いビヨン、エーショ、エビ、ビー・・笑。

吉田:よかったね!OLにならなくてよかったね!OLだったら絶対間違ったサイズの本持ってきちゃうね!笑

田所:そう、あれにタオル引いて、枕にして寝てました。

吉田:あー、資料にタオルを引いて枕にしていた・・。枕を持ってくわけにはいかなかったんですか?

田所:そう!枕を持ってくほどでは・・。

吉田:枕を持ってかない程度の?

田所:程度の!

吉田:学校への取り組み方だったということで・・。で。今ですね、学生さんからすると今「俺と同じだ!」って思った人もいれば「ふざけんな!」って思った人もいると思うんですけど笑。

田所:へー。

吉田:ちょっと待って今のはなに?笑

田所:「ふざけんな!」って思う人いるんだ~って思いました。

吉田:いや真面目にやってる人はいるかもしれないよ。あ、真面目にやってる人は想定も出来なかったんだ笑。

田所:すいません笑。

吉田:まあそんなですね、ガチンコで行かなきゃいけないテスト期間だったりするわけですよ?

田所:そうですね。

吉田:で、昨日からスペシャルウィークがスタートしておりまして、テレビで言うなら視聴率が試される、ラジオとしても成績、数字が出る期間でもあるので、そんな「スペシャルジェネレーションウィーク」に突入した今週ですね、我々ミュ~コミ+プラスでは芸能界で教員免許を持っているタレントさんをゲストにお呼びして、もし学校の先生になっていたら、いいですか?タレントさんになっちゃってるから先生にはなってないわけですよ?って言う方がもし幻の授業をやってくれたらどんな授業をしてくれるのだろうと言うのをですね、毎日お届けしているわけなんですけれども・・。今日授業を行ってくれるのはこの方でございます!自己紹介からお願いします!

嗣永先生:はい!カントリー・ガールズの「ももち」こと、嗣永桃子です!よろしくお願いしまーす!

吉田:現役最強アイドルをお招き致しました!

嗣永先生:みなさんそう言いますね。

吉田:それに関して僕もうツッコンでないですから笑。だって今なんか白鵬が現れて「どうも現役最強です」って言ったらそうだよねー!って思うのと同じぐらいの感じでして・・。えー、嗣永さんにここに一人、色白のモチモチした女性が座ってるじゃないですか?

田所:はい。

吉田:この人が、知らない人が目の前に現れると目を合わせられないっていう、心の弱さの持ち主なんです。

嗣永先生:ははっ!笑

田所:いやでもお気になさらないでください!

吉田:ダメだよ!笑

田所:いやでも私と目が合わなかったところで何の支障もきたさないと思うので・・。

吉田:きたすよ!笑

嗣永先生:え、でもそういう方結構いらっしゃいますよ、かわいすぎて直視出来ないみたいな、ももちが。

田所:あ、通りで・・。

嗣永先生:慣れてます私全然!

田所:よかった~!

吉田:田所さん田所さん、向こうが言ってくれたこと都合よく解釈するのもいい加減にしなさい。

田所:本当にお顔も小さくて、キラキラなさっていて、可愛らしいかたで・・。

吉田:アイドル歴何年におなりですか?

嗣永先生:えっと、6月で15年になります。

田所:15年・・!

吉田:老舗だようもう!

嗣永先生:味出てますよー!

吉田:しかも実際に若年のころからもうプロ中のプロと呼ばれ続けた嗣永桃子さん。もうすごいですよ、もう本当。握手会とかに臨む態度、それからちょっとだけほんの、おそらく30秒くらいしか使われないVTRに対するやる気。

田所:かっこい~!

吉田:あのモチベーションの高さに僕らは何度心打たれてきてるかという・・。

嗣永先生:ありがとうございます!

吉田:嗣永さんもうアイドルになるために生まれて来たんですよね?

嗣永先生:はい!天職ですね!

吉田:天職ですよね?だから僕は冗談じゃなくて「嗣永桃子70歳です!」っていうアイドルあり得ると思ってたんですよ。・・いやいやそこで素に戻るのやめてください笑。

嗣永先生:・・あああ、はいはいはい!

吉田:あの、70歳で嗣永さんがアイドルを名乗っていてもある意味不思議はないなと思っていたんですが。あのー、6月の30日でハロー!プロジェクトを卒業する・・、これは今更なんですけど本当なんですか?

嗣永先生:・・本当です!エイプリルフールでもないですし・・。

吉田:まあ随分前だしね笑。結構本気で驚いたんですよ!

嗣永先生:なんかたくさんの方が驚きの声を発したと・・笑。

吉田:しかもアイドルの場合は単に、アイドルってヘビーな職業じゃないですか?

嗣永先生:そうだと思います。

吉田:それで体力の限界を感じて、とりあえず一回休んでそれから今後のことを考えるみたいなパターンの人はよく聞いてたんですけど、なんと嗣永さん、アイドルをやりながら教員免許を取得しているんですよね?

嗣永先生:はい、そうです。だから今日ここに居る。はい笑。

吉田:っていう話を聞いて、そんな将来設計いつしてたんだろうと!

嗣永先生:そうですね・・。でもなんか大学が教育学部だったので、そこで「どうせなら取っちゃおうかなー」って感じで、ちょちょって!

吉田:ちょっと待ってください、ノリは普通の教育学部の学生とあまり変わらない取り方で?

嗣永先生:はい!元から学校と子供が好きだったので、まあそれに携わる大学に進学して、まあアイドル活動と平行してやるのはまあ大変ではあったんですけど、すごい充実した毎日でした。

吉田:この辺のことは多分すごい色んなことがあったはずなんで、もうちょっと後ほど時間使って聞かせていただきたいと思うんですけど・・。あの今日、ミュ〜コミ+プラスは、すべての学生さん、そして元小学生だったオトナたちに贈る「嗣永桃子先生の特別公開授業」これからやろうと。

嗣永先生:はい!

吉田:で、昨日はですね、声優歴29年の17歳の方がいらっしゃるんですね?あ、今ちょっと思ったけど嗣永さんと存在似てるとこありますよね?

嗣永先生:なんの違和感も別に感じないですよ?

吉田:嗣永さんからするとこのプロフィールに違和感は感じないんですね?

嗣永先生:「声優歴29年の17才」はい。

吉田:そういう方がいらっしゃったんですけど。井上喜久子先生が昨日出て来てくれた部分をちょっと今、実はスマートフォンとかで、パソコンでもなんですけど、radikoタイムフリーという機能で放送を聴くことが出来るんですよ。

嗣永先生:すごーい!

吉田:昨日の部分ももちろん今聴けるので、radiko起動して聴いてもらいましょうか。

(昨日の放送radikoタイムフリー)

吉田:井上喜久子先生でーす!
井上先生:はーいみなさんこんばんは。井上喜久子先生、17才です笑。

嗣永先生:笑っちゃってますよ。
吉田:これ今ネットで聴けるんですけど、あの、井上喜久子先生は17才でご自分はいらっしゃるんですけれども、最近娘さんは19歳になったっていう。

嗣永先生:あははは笑。いつか親を越していくんですね。子は。笑

吉田:で、娘さんも声優さんになってらっしゃたりするような、でももちろん声優さんとして大ベテランでいらっしゃって、せっかくの教員免許使ったことないというの、昨日はわざわざ石川啄木の授業とかを・・。

嗣永先生:へぇー!

吉田:なので今日は嗣永先生にも授業していただいて、それは来週の火曜日まで一週間radikoタイムフリーで聴くことが出来るという。

嗣永先生:あー!すごい世の中だ! 

吉田:まあだからオンデマンド授業ですよ今日。それを今日は是非、radikoを開いて、タイムフリー昨日のタブで「ミュ~コミ+プラス」と検索して、色んな人とシェアも出来ますので、URL出てくるので、是非共有していただきたいと思います!

田所:はい!さらに今週は、スッペシャルプレゼントがあります!ニッポン放送地下倉庫通称「精神と時の部屋」から発掘されたTシャツを、読まれた人全員にプレゼント致します〜!

吉田:うちの番組、どうも在庫管理がとても下手ででして・・。現状280枚ぐらいTシャツがあるんですよ。

嗣永先生:おぉ〜!

吉田:あの、「アニメ紅白」とか「春の学園祭」のTシャツが。で、今日メール、mc@allnightnippon.com に田所あずささん、そして嗣永桃子さんへの何メッセージとか質問とか送ってれた場合、それから僕がさっきからTwitter読んでるじゃないですか?今そのradikoに対してRN:ワグナリア常連兼みこしまつりPさんが「今それで聴いてまーす!」みたいに呟いてくれた、今 #mc1242 をつけたタグをリアルタイムで見てるので、読んだ方には後でDMとか送るんで、それで住所を送り返してくれれば、こちらからTシャツをバンバン差し上げていきますので!是非生放送で聴いて送っていただきたいと思います!さらにですね、番組後半で嗣永桃子先生が出題する「リスナー一斉全国テスト」に、これTwitterで答えてもらうことになるんですけど、正解した人の中から、毎日1名様に「今週登場する豪華ゲスト講師陣の寄せ書きが入ったノート」をプレゼントさせていただこうと!ということで、すでに昨日の井上喜久子先生にはサインいただいてまして、すいませんがこのあと嗣永さんもこのあとサインをいただきたいという風に思っております!

嗣永先生:はい!かしこまりました!

吉田:ていうことでそれもある!ということで盛りだくさんの生放送楽しみに待っててください!

この日の番組をradikoタイムフリーで聞く・・・
※聴取可能期間は放送後1週間です。