ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャーサイトyoppy Powered by ニッポン放送

MENU

アツい想いの詰まったトーク&ライブ! TVアニメ『クロムクロ』 ブルーレイ第四集発売記念イベントレポート

集合写真800

1月15日、TVアニメ『クロムクロ』のブルーレイ第四集発売記念イベントが東京で開催。いよいよ“最終巻”ということで、過去最多の出演者が集結し、初のキャラソンライブも実施された。寒波により東京も凍えるような夜だったが、その寒さを吹き飛ばす熱い展開となった、このトーク&お渡し会&ミニライブイベントのレポートをお届けする。

イベントはトークコーナーからスタート。阿座上洋平(青馬剣之介時貞役)、M・A・O(白羽由希奈役)、上田麗奈(ソフィー・ノエル役)、瀬戸麻沙美(荻布美夏役)、MICHI(1クール目EDアーティスト)、和島あみ(2クール目EDアーティスト)の6人が登壇、阿座上による進行の下、トークテーマが書かれたシートをBOXから引いて、それについて6人で語り合う形式で進行した。

トーク600

1つ目のテーマは、上田麗奈が引いた【もしも私が剣之介なら・・・】。最終話で剣之介が由希奈を地球に残して戦いに行くという決断をしたことについて、「由希奈とも長く過ごしたし家庭を築くのもありかなと思います」(瀬戸)、「戦いに行くけど由希奈を意地でも離さないです」(M・A・O)など様々な意見が出る中、上田の「身体が2つあったら、戦いにも行けるし由希奈のところにもいられて完璧だったと思います」という斬新な切り口に会場が沸いた。さらに、和島の「どうしても剣之介と由希奈を結婚させたいです!」という強い思いに大きな拍手が起き、盛り上がるテーマトークとなった。

そして2つ目のテーマは、瀬戸麻沙美が引いた【キャスト・アーティストが好きなシーン】。ブルーレイ第四集に収録される第20話から第26話の中での様々なシーンについて、6人それぞれの熱い想いを語ったが、赤城、茅原、ムエッタ、ゼルなど周囲を固めるキャラクターについてのシーンが多く言及され、『クロムクロ』が秘める“人間ドラマ”の厚さを感じさせた。

ラストのテーマは、MICHIと和島あみが“共同作業”で引いた【みんなが今やりたいことは何?】。これは第23話の、教諭である宇波茉莉那と悩むムエッタとの間で登場した会話にちなんだテーマだが、『クロムクロ』の作品展開としてやりたいことについて、客席から「(作品の舞台である)富山でライブ!」という声が飛ぶと出演者陣も「行きたいー!」と盛り上がり、特に富山県出身の上田のテンションが一気に上がっていた。そんな中、MICHIの「2期か映画化希望!剣之介と由希奈のその後が見たいです!」との希望に、客席からも即座に拍手が巻き起こり、ステージと客席が一体となる中でトークコーナーは終了した。

つづいては、いよいよミニライブコーナー。トップバッターは和島あみ。彼女の2ndシングル曲で、2月22日リリースの1stアルバム「I AM」にも収録される、2クール目のEDテーマ「永遠ループ」を、持ち前の熱量で歌い上げた。

和島600

続いては、MICHIが1クール目のEDテーマ「リアリ・スティック」を、ヒロインの由希奈になりきり熱唱。クロムクロファンの前で歌えることの喜びを噛みしめるような、気持ちのこもったパフォーマンスであった。

MICHI600

そしてライブの最後を飾ったのが、「きときとガールズ」。白羽由希奈(CV:M・A・O)、ソフィー・ノエル(CV:上田麗奈)、荻布美夏(CV:瀬戸麻沙美)による“キャラソンユニット”で、今回が初めてのライブ。キャラの“セリフ”パートも入ったキュートな楽曲「これからも一緒だね」を、初披露とは思えないコンビネーションで歌い上げ、非常に貴重なライブに客席からも感嘆の声が漏れた。

きときと600

ライブの余韻の中、改めて出演者6人が登壇。“最終巻”のイベントということで、このイベントの感想だけでなく、TVアニメ『クロムクロ』への想いも語られる形での、それぞれの挨拶となったが、今回初めてアニメの主演を務めた阿座上からは「これから様々な役をやらせていただく中でも“剣之介”が軸になっていきます」と熱い決意が語られ、これまでの集大成となるトーク&ライブは幕を下ろし、阿座上、M・A・O、上田、瀬戸によるお渡し会が行われた。

今回の「クロムクロ ブルーレイ 第四集」は最終巻となるが、独占配信を行っている“Netflix”では、全世界190ヶ国に向けて9言語もの吹替版が制作され、配信がスタートしたばかりだ。熱い想いを込めて海を越えていくTVアニメ『クロムクロ』に、引き続き注目したい。
 

文:yoppy編集長 安田 隆也

 

■リリース情報
「クロムクロ ブルーレイ 第四集」
2017年1月18日(水)発売

BD4

品番:PCXG-50564(【きゃにめ限定版】SCXG-00204)
価格:¥15,000+税

【商品仕様】
・本編BD 2枚+特典CD 1枚
・キャラクターデザイン:石井百合子描き下ろしパッケージ
・描き下ろし3面デジパック

【特典内容】
・特製40Pブックレット
・録り下ろしスペシャルドラマCD 其の四「鬼が振った賽一つ」
・映像特典:PV・CM集②

【収録話】
第20~26話収録/本編約168分

 

「クロムクロOST2」
音楽:堤博明
発売中

OST2

品番:PCCG-01564
価格:¥3,000+税

【初回封入特典】
ジャケットサイズステッカー

【きゃにめ.jp購入特典】
KUROMUKURO SPCD
<収録内容>
1.「これからも一緒だね」
 きときとガールズ(白羽由希奈 ソロver.)【CV: M・A・O】
2.「これからも一緒だね」
 きときとガールズ(ソフィー・ノエル ソロver.)【CV: 上田麗奈】
3.「これからも一緒だね」
 きときとガールズ(荻布 美夏 ソロver.)【CV: 瀬戸麻沙美】
4~8. OST未収録劇伴

 

「きときとガールズセット」
発売中
(きゃにめ.jp アニメイト富山 限定販売)

きときとガールズセットsample

品番:BRCG-70010
価格:¥2,315 +税

【セット内容】
■CD
<収録内容>
1.「これからも一緒だね」
 きときとガールズ
 (白羽由希奈【CV: M・A・O】、ソフィー・ノエル【CV: 上田麗奈】、荻布美夏【CV: 瀬戸麻沙美】)
2.「これからも一緒だね」(Instrumental)
■クリアポスター(A3)
 

©クロムクロ製作委員会